ふく屋 ブログ

いわき市、「きものと帯 ふく屋」のブログです。

ビジュアルイメージ

2月振袖展のご案内

ふく屋では2月28日まで「春の振袖展」を開催しております。icon:face_love

最近はお母様やお姉さまの振袖を着る方が多いようです。icon:face_shy
そのようなお客様に、ふく屋では帯や小物だけのレンタルとかをお勧めしております。icon:heart
一式レンタルされるのも良いのですが、お母様のお振袖だとしても小物だけを変えるだけで今どきの振袖のように変身しますicon:hearts
当店では様々な小物たちが多いですので是非足をお運びください。icon:face_chomp
ご来店、お待ちいたしております。icon:face_self-conscious_smile

2月展示会.jpg

催事のご案内!!

2D80B66D-E529-40EA-8AE5-BA0F0BE5277F.jpeg

皆さまこんにちはヽ(^0^)ノ
あっという間にもう2月になりますね〜!
寒い日がまだまだ続きます(≧∇≦)体調管理には気をつけてくださいねー(^-^)

今日は2月の催しのご紹介です!
2/13(土)14(日)15(月)の3日間で、「きものクリニック」を開催致します!!
たんすの中にしまい込んでしまっているお着物や帯...
この機会に出して見てみて下さい!!

カビ...付いていませんか?
シミ...とかになっていませんか?
お着物...頂いたのはいいけど...ちょっと小さいかも...?!

いろいろ悩んでいる方は是非期間中にお持ち下さい!
専門の大番頭がご相談にのってくださいます!!

皆様の御来店、お待ちしております!

82339BE0-B88F-46AA-A39C-EEEF8568B00B.jpegこんにちは(╹◡╹)
いわきでも連日コロナ感染者が出ているので心配ですよね。
ふく屋では手指の消毒、マスクの着用、検温、換気、空間洗浄器での除菌、他のお客様と被らない時間帯のご予約など、できる限りの対策をしております。県外のお嬢様はなかなか来店出来ないと思いますが、いわきに居るお嬢様は、是非御来店下さいませ。
振り袖は今一番多く、色、柄ともに素敵なのがありますのでお電話でご予約くださいませ。

謹賀新年!!

新年明けまして、おめでとうございますo(^▽^)o
本年もどうぞよろしくお願い致します(*´∀`*)ノ

昨年からコロナウィルス感染が拡大し、まだまだ落ち着かなく生活していく中で感染予防対策は日々欠かせない状況です。
1日も早くコロナウィルスが終息する事を願いたいものです。

ふく屋は今日から営業しております!!
お振袖、卒業袴の内覧も随時ご予約できますので是非お問い合わせ下さい(*゚▽゚)ノ
お世話になっております。
年末年始の休業日のお知らせをします。

12月30日(水)、31日(木)、1月1日(金)の3日間休業いたします。icon:cherryblossom

1月2日より通常営業致しますicon:ecstoramationicon:ecstoramation

ご来店お待ちいたしております。icon:face_shy

BLOG用.jpg


CC7CAB21-0B39-4178-98CA-4EABE2D9FDFE.jpeg毎日寒い日が続いていますが、皆様風邪など引いていませんか?
湯本駅前店では歳末セール開催中デス( ◠‿◠ )
2割引きから5割引きセールと、1000円で一回のくじ引きが出来ます❣️
一等空気清浄機、二等岩盤浴腹腰ベルト、三等雨傘、四等バスマット、五等ティッシュデス。空くじ無しなので是非御来店下さいませ♪

12月5日にふく屋では、年2回恒例の消防訓練を実施しましたicon:face_smile
当店スタッフ8名が参加し、着物ファンのお客様の身の安全を守るため通報訓練、避難誘導訓練、消火訓練を実施いたしましたicon:ok

ところで皆さんは振袖火事ってご存じですか?

江戸時代は明暦の頃、ある商人の娘に「おきく」という子がいました。その娘が花見の時に見かけた際、ある若者に一目惚れをします。彼女は彼が着ていた着物に似せて振袖を作りますが、間もなく恋の病に臥せったまま17歳で亡くなってしまいます。
おきくが愛用した振袖は棺桶にかけられ、文京区本郷の本妙寺で葬儀が行われました。その後振袖は古着屋に売られ、別の若い娘の元に渡ります。ところが翌年の同じ日この娘も17歳で早死にし、振袖と共に同じ寺で葬儀が行われました。

さらに、古着屋を経て、次に振袖を購入した別の娘も、翌年同じ様にして早死してしまいます。結果的に、同じ振袖が3年続けて同じ月日に、同じ年齢の娘の葬儀の棺に掛けられて、同じ寺に来たことになってしまいました。

恐れた親たちが集まり、この着物を本妙寺で焼いて供養をしようということになりました。ところが読経供養して燃やしていると、突如つむじ風が吹いて火のついた振袖は空高く舞い上がり、江戸中を焼き尽くしてしまいました。

この話が、1657年2日間にわたって江戸の町を燃やした火災(明暦の大火)の原因として、まことしやかに語られています。およそ10万人の死者を出した江戸時代最大の火災事件です。

皆さん怖いですね(^.^)/~~~icon:face_surprised

火事には気をつけましょうねicon:face_chomp

ブログ.jpg

ブログ2.jpg

ブログ3.jpg

C58895D0-5EE0-4057-8267-7F5D7E2FFBC3.jpeg00331EEA-A203-4E7E-B5FF-E13E6B963A41.jpeg6E07B914-9787-4585-B90D-162364F50472.jpeg42F02EE2-2E9E-4FE2-9B53-AA11C95498C3.jpegお客様が、京都の問屋さんの桜桟敷さんで着付けしていただいて、着物でお出掛けした写真です。
コロナの第三波が来る前に京都旅行を予約していたのでウィルス対策万全にして行って来たそうです!
桜桟敷さんの帯の月の柄が素敵ですよね〜( ◠‿◠ )
着物で観光するといろいろとサービスが受けられるそうですよ。
コロナが落ち着いたら京都旅行に行って桜桟敷さんに寄りたいですね( ◠‿◠ )

忘年会の季節ですね、でもコロナでいけませんね('Д')
そのようなときは、お着物クリーニングをして着物を改めてみてみてはいかがでしょう!
ふく屋では専門のスタッフが汚れがないか目を皿のようにしてチェックします、大切なお着物を丁寧な仕上げで洗濯します!

忘年会はなくても卒業式はあるはずです。
お子様の人生の節目の大切な一瞬を伝統のお着物で祝ってあげましょう(^^)

「お母さん、ありがとう」は着物姿で迎えてみては・・・

IMG_1491(ブログ用).jpg

紅葉が素敵❗️

だんだん寒さを感じるようになりましたね(o^^o)
ふく屋の裏の山々は紅く色づいて来ました!!

1008BD45-2E04-4773-B308-688AB752E451.jpeg
今週末の3連休には山一面、紅くなることでしょう(╹◡╹)

風情のある紅葉に心が癒されます
TOP

カレンダー

2021年4月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

過去の記事